関西最大級の園芸会社 国華園 畑から台所まで

国華園のお得情報満載!植物の育て方やコツなど、栽培に関する情報も♪

国華園情報ブログ

3月!新商品が増えました

大阪では寒さも緩み始め、本格的園芸シーズンの到来を感じさせる季節です!
直売店にもカラフルな花が並び、一気に春めいてきました。
center1









オンラインショップでも「国華園 2013年3月総合カタログ」の発行に伴い、新商品が増えました。
花苗や球根、バラ苗、花木苗、山菜苗、イモヅル、果樹苗などに商品が追加されています!

ただ、いかんせん春の園芸シーズンは駆け足です。
新商品追加の一方で、そろそろ締切間近の商品も…
今季も大人気だったじゃがいも種芋の締切が近付いています。
13smp-tanejaga



↑希少な「インカシリーズ」も今ならまだ間に合います!
今のうちに一度ご覧ください。

また、2013年春の野菜たねはちょっと高級路線。
国華園バイヤーがオランダ・イタリアに飛び、日本ではまだ手に入りにくい
優秀品種のたねを探してきました!
オランダ・ライクズワーン社、イタリア・サイス社!どちらも世界に名だたる一流種苗会社です。
13s-rijkmini





↑日本ではチューリップのイメージが強いオランダですが、実は先進的な農業国でもあります。
狭い土地で効率よく高収量を得るオランダ式農業と、それを支える優秀品種をご紹介します。
13s-saismini





↑現地の市場をのぞきつつ、おいしいイタリア料理も食べたようで、うらやましいです。
イタリアの市場と、イタリアの野菜料理の写真は、リンク先の「Q&A」ページからご覧頂けます。
その他、おなじみの人気品種や最新品種も取り揃えています。
品切れの少ない今のうちのご注文がおすすめです。

野菜苗ももちろん豊富な品揃えでお待ちしています!
おすすめは育てやすい接木野菜苗。
13s-tugiki





↑迷ったら昨年の人気No.1品種から選ぶのはいかがでしょうか。
キュウリの「F1夢そだち」
トマトの「F1こくうまパーフェクト」
スイカの「F1ゴスペル」

など、どれも名品ぞろいです!

また、接木苗以外にも今年初登場で注目を集める
・ウルトラ万次郎かぼちゃ
・アップルゴーヤ
どちらもこれまでにないユニークな新品種です!

果樹苗も、2012年10月まで香川県内でしか栽培できなかった「門外不出の高級みかん」小原紅早生など、注目品種がそろってます。
13smp-kaju




その他にも、ご紹介しきれないおすすめ商品がいっぱいです!
充実した春をお過ごしください。

【チューリップ】大きな球根のメリットはなに?

ブログネタ
野菜作りや花作りなどに関することを好きに書いてください。 に参加中!
trpkyukonそろそろチューリップの植え付けの季節ですね!
国華園でも発送が始まり、発送現場が戦場のようになっております。

さて、チューリップの球根。
国華園でも「特大球」「大球」「普通球」等とサイズ分けをして販売しています。
もちろん値段も違います。
じゃあ大きいチューリップ球根って何が良いの?
って思いませんか?

何を隠そう、私は、球根が大きければ大きいほど、大きな花が咲くと信じておりました。
球根の選び方を調べても、だいたい大きくて、手のひらに乗せてずっしり重いものを選びましょうって書いてありますよね。もちろんそれは正しいです。

でも実は、「球根が大きければ大きいほど花が大きくなる」わけではないのです。
大きい球根の方が、育てやすいというのが一番のメリットです。
きれいなお花を咲かせるには、その為のエネルギーが必要で、ガーデナーはせっせと肥料を与えたり土を工夫したりと、手間暇を掛けて世話をします。
だがしかし! 球根が大きいと、元々球根自体がたっぷり栄養を持っているため、あまり手間を掛けなくても立派なお花が咲くというわけです。
なので、手間を掛けずにチューリップを咲かせたい! という方や、初心者の方には、特大球や超特大球がオススメです。

ちなみに、球根が大きくてパワーが有り余ると、枝咲きになることがあるようです。
ちょっと面白いですね♪


国華園は普通球が一番小さいサイズですが、当然、しっかり花を咲かせる力を持った球根を発送していますのでご安心下さいね!
プランターに植えても花壇に植えても、春が楽しみなチューリップ。
是非、色んな品種に挑戦してみてください!

国華園のチューリップは絶賛販売中です!

【秋植え球根・育て方】チューリップの魅力に迫る!

tulip1春の代表的な花と言えばチューリップ。
毎年必ずどこかで目にする愛らしいお花です。冬の間に球根を植え付け、春の開花を楽しみに待つチューリップファンはたくさんいます。

花壇に植わっているチューリップを愛でるのもよし、切り花として窓辺やキッチンテーブルに飾るのもよし。楽しみ方も様々です。
国華園でも毎年、チューリップ球根といえば秋植え球根の目玉商品
新品種探しや品揃えにも気合いが入りまくっております。

チューリップ球根の販売はコチラから!



 tulip2  tulip7 tulip3







10月・11月は秋植え球根出荷のピーク時期です。
この時期に注文が集中するため、出荷場も大忙し。ついでに人気品種や新品種などはどんどん品切れていく時期でもあります。


さて、弊社のチューリップ担当バイヤーは、オランダまで直接出向いて新品種を探したり農園と交渉したり、日本に帰ってきたかと思えば出荷場で指揮をとっていたりと、あちこち飛び回っているのでなかなかつかまえる事ができません。ついでに寡黙でクールな性格なので話を引っ張り出すのも一苦労なのですが、そこはちょっと頑張りました。
社内でインタビューというのはなかなか気恥ずかしいものです。
でも色々と訊きたい事もあったので、この際と思い、まとめて答えてもらってきました。


1:よくお客様からも質問を頂くのですが、なぜこんなに安いのですか? 
 (一番安い球根は1球8.5円(普通球・赤花・1100球)なんです……!)
当社のオランダ産球根の輸入量は国内でもトップクラスです。
一括で大量輸入を前提に仕入れをすすめるため、有利な交渉が可能です。
そのうえ、弊社がいただく利益もかなり抑えめに設定しています。なぜなら! 
チューリップというのはたくさん植えてこそその美しさが引き立つ花です。
同じ植えるのなら、たくさんのチューリップを植えて頂きたいのです! 
ですから、他社でも人気のある高級品種もできる限り余計なコストを省き、安く価格設定できるようにしています。
オランダの公園や農園の、見渡す限りのチューリップ! な写真を色々見せてもらうと、たくさん植えた方がキレイというお話にも説得力があります。出張にオランダに行くたびに、飽きもせずチューリップの写真を撮ってきては見せてくれますが、確かに本当に綺麗です。ちょっと、そんな写真の一部をご紹介してみます♪
tulip8tulip5tulip4tulip6








キューケンホフ公園のチューリップが満開の時の写真です。たくさんのチューリップが咲き誇っている様は壮観ですね!



2:バイヤーとして苦労話などはありますか?
特に苦労はないですね。
逆に新しい品種を探しにオランダに行って、生産者やショーガーデンをまわることは楽しみでもあります。これぞと思う品種に出会ったときは、本当にワクワクします。
バイヤーの鑑のようなお答えですね! いやでもオランダ出張は羨ましい。同行してみたいです。
オランダはチューリップの生産にとても適した気候なので、高品質の球根が採れます。



3:チューリップでお気に入りの品種・オススメの品種を教えてください!
バイヤー:沢山あるんですが……。
私    :3つくらいに絞ってください!
バイヤー:じゃあ定番系3つと、新しいめの品種2つで! 
定番系
1:アンジェリケ
tulip9桜のような薄い桃色とふわりとした花弁の重なりが、繊細でとても美しいチューリップです。当社取り扱い品種の中でも最も人気のある品種です。






2:ミッキーマウス
tulip10黄・赤の2色咲きならばミッキーマウスが一番! 黄と赤のバランスが良く花も比較的大きいです。全体のバランスも良い品種です。






3:バレリーナ
tulip11チューリップでは一番というくらい香りが強いです。ユリ咲きのシャープな花姿も魅力的。







比較的新しい品種
1:センシャルタッチ
tulip13ドレスチューリップシリーズとしてフジンジ咲でかつ八重咲きの品種を販売していますが、その中でも特に花弁が多く、花にボリュームがあります。





2ベリシア
tulip12あまり書いてませんが、この品種は結構、枝咲きになります。昨年当社でテストしたものは、ほとんどの球根が2~3輪/茎になりました。八重咲きですのでボリューム満点です。








実はオススメの冬咲きチューリップ球根
もう1つ……!
ちょっと高いんですが、冬に咲くチューリップがとても良いのでお勧めさせてください。
2月頃という、花の少ない季節に咲き、しかも寒い時期の開花ですので花持ちが抜群に良いです。15℃くらいの気温だと、最大1か月咲き続ける事もあります。しかも、寒い中じっくり育つので花茎がしっかりのびて切り花にも最適!

ちなみに新しい品種は、まだあまり数がないので、気になる場合は早めに注文した方が良いとのことでした。



4:バラエティ豊かな花ですが、全部で何種類くらいあるんでしょうか?
チューリップの種類分けは一般的に15種類に分かれます。

早咲き
①一重早咲き(SE):花は小さく、草丈も低い物が多い。アプリコットビューティーなど。
②八重早咲き(DE):八重咲きでこちらも、花は小さく、草丈が低い物が多い。
 フラッシュポイントなど。

中咲き
③トライアンフ(T):一重早咲きと一重遅咲き品種の交配されたもの。最も品種が多い種類。ノーブルチューリップセットの3品種 (パールフラッグ、ポールシェラー、シャーリー)など。
④ダーウィンハイブリッド(DH):一重遅咲きとフォステリアナ(原種)を交配させたもの。ピンクインプレッション、レッドインプレッションなど。

遅咲き
⑤一重遅咲き(SL):花は大きく、草丈も高い物が多い。ピンクダイヤモンドなど。
⑥八重遅咲き(DL):八重咲きで、花は大きく、草丈も高い。
 アンジェリケベリシアなど。
⑦ユリ咲き(L):花弁の先が尖って反り返って咲く。バレリーナなど。
⑧フリンジ咲き(FR):花弁の先がギザギザにになる。イズミなど。
⑨ヴィリディフローラ(V):花弁中央に緑色の線が入る。通称グリーンチューリップ。
 スタイリッシュトリオチューリップの3品種(~グリーン)など。
⑩レンブランド咲き(R):絞り模様が入る。17世紀のオランダでは1億円相当で取引されたという高級チューリップ。ミッキーマウスなど。
⑪パロット咲き(P):ユニークな形と珍しい色で咲く。フレーミングパロットなど。

原種系
⑫カウフマニアナ(K):原種系(中央アジア原産)。早咲きで草丈が低いミニチューリップ。ヨハンシュトラウスなど。
⑬フォステリアナ(F):原種系(中央アジア原産)ウィルス病に強い。ピューリッシマやスィートハートなど。
⑭グレイギー(G):原種系(中央アジア原産)葉に斑入りするものが多い。
⑮その他:原種系の上記以外のもの。
となります。
えー、訊いた事を後悔するレベルの種類でした……頭になかなか入らないです。
要は、綺麗だと思う品種を植えれば良いんだと思います!



5:チューリップの育て方(栽培方法)をわかりやすく教えてください!
大丈夫、チューリップは育てやすいお花です。

球根の保管場所には、風通しの良い涼しい日陰を選んでください。

植え付けは、残暑がなくなり涼しくなってから~年内迄がお勧めです。
秋植え球根のチューリップは暑さにとっても弱いので、まだ暑いなぁと感じる場合は植えるのをもう少し待ってあげて下さい。

●植えるときの深さは10cmくらい。
 花壇に植える場合は、球間約5cm
 鉢の場合は、6号鉢に5球が基本ですが、もっと密に植える方が豪華に見えます。

★★密植え★★
花壇・畑の場合:1㎡に100~150球
65cmプランターの場合:約20~30球
10号鉢の場合:10~15球

●植え付けを行ったら、たっぷりと水を与えてください。
 植えつけてからの管理で大事なことは、
 ①冬の寒さに十分あてる。
 ②水やりを忘れずにおこなうこと(極端に乾燥させると花が咲きません)。
 の2点です。

●開花時期(暖かくなった頃)がくると花が咲きます。
近年の気象条件(寒い冬から春になり急激に温度が上がることが多い)では十分に草丈が伸びずに、草丈が低いままで花を咲かせることが多いようです。

●球根を採種される場合は、花が終わったらすぐに花首から花を摘み取って下さい。
球根に栄養を与えるため、茎や葉はそのまま残すようにして下さい
茎葉が枯れたら球根を掘り起こしましょう。

●掘り起こした球根は日陰で乾燥させてから秋の植え時期までの間、風通しの良い日陰で保管します。(球根の大きさが7cm以上あれば翌年のお花を楽しむことができます。
植えっぱなしでも翌年咲いたよ! と仰っていただくこともあるのですが、私は球根を掘り上げても翌年ちゃんと育てられた事がありません……。球根を太らせて翌年も咲かせるというのは憧れです!


6:最後に、チューリップの魅力を教えてください!
そうですね、一番はやはり花色・花形の豊富さ。上でもお答えしていますが、チューリップほど様々な花色・花形のある花は他にないのではないでしょうか? 
ですが、これほど様々なチューリップがあることは、まだまだ知られていません。
珍しいチューリップを植えれば、注目されること間違いなし。
珍しい花色・花形の品種はまだまだたくさんあります。ただ、市場に出回るまでまだ時間が掛かりますので、気長にお待ち下さい。

あとは非常に扱いが手軽(植え付けまでの保管が簡単で、年内なら好きなときに植え付けできます)なこと。
栽培自体も、それほど難しくありません。
誰でも気軽に楽しめるというのは、素敵なことだと思います。
栽培が簡単というのは重要ポイントだと思います!

春の花壇をチューリップで彩れたら……。
きっとすごく素敵です。
もしまだ育てた事がなければ、プランターでも栽培できるとのことなので、マンションのベランダ等でちょっと挑戦してみても良いかもしれません。

【ネット限定】緑のカーテンに!パッションフルーツ苗

緑のカーテン・パッションフルーツ

日本中で話題のパッションフルーツ苗を、数量限定で販売再開!

去年の夏は記録的な猛暑により、作物にも大きな被害がでました。
今年の夏はどうなるか今から心配ですね。
さらに、今年は節電でクーラーも今までのようには使えません。
そこで、近年ブームになっている「緑のカーテン」が今年も大流行!!
ゴーヤの苗がいたるところで品切れ状態に…。

ゴーヤに代わる暑さに強いつる性植物として、例年人気のある、朝顔・ヘチマ・ひょうたんなどに加え、新聞やテレビで取り上げられ、パッションフルーツが超ブームに!!

○パッションフルーツってどんな植物?

500koyuki生育旺盛なつる性植物で、真夏の暑さにも負けず生長します。
花が時計の文字盤の形をしていることから、クダモノトケイソウともいいます。果実は球~卵形で、ゼリー状の果肉は甘酸っぱく、香りは熱帯フルーツの中でも一番といわれています。
果皮の色は赤紫色の品種が一般的ですが、黄色の品種もあり、赤紫系より酸味・甘味ともに多く品質が優れています。しかしながら耐寒性は赤紫系の方が強いので、日本では赤紫系が多く栽培されています。

pfmiパッションフルーツは果実だけでなく、エキゾチックな花も魅力的!花は年に2回楽しめ、5~6月に開花し、8~9月に果実が成熟。9月にもう一度花が咲き始め、11~12月に果実が成熟します。果実はビタミンC豊富で生食のほか、ジュースやジャム、ゼリーなどにも利用できます。



○パッションフルーツが緑のカーテンに向くポイント

☆生育旺盛で、生長が早い!
 夏の暑さにも負けず、どんどん生長し、
 そのぶん葉の水分蒸散量が多いから、緑のカーテンに最適!

☆真夏の強い光にも負けない!
 南国生まれなので、暑さへっちゃら。
 光沢のあるツヤツヤした葉が涼を運んできます。

☆ユニークで見事な花が楽しめる!
 類を見ないユニークな花はエキゾチックで南国感満載。

☆トロピカルな果実も収穫できる!
 とろ~りゼリー状の果肉は甘酸っぱく、香り抜群!


○パッションフルーツの栽培方法

赤玉中3:腐葉土1:パーライト1の用土または市販の園芸培養土で植えつけます。
ネットはキュウリ用ネットでも大丈夫です。
ある程度生長するまでは、ツルは誘引してネットに這わせます。
生育旺盛なので、5~10月に3~4回は肥料を与えます。
葉の水分蒸散量が多いので、夏場は比較的多めに水やりを。
(花には水をかけないように気をつけます)
気温が20℃を越えると花芽ができてきます。
昆虫が受粉してくれますが、虫が来ない高層住宅のベランダで栽培する場合は人工受粉がオススメです。
筆先や指先で雄しべから花粉をとり、雌しべにくっつけます。
晴れた日の午前中がベストで、遅くても午後3時までに行います。
果実は開花後約70~80日で熟します。
軽く持ち上げてとれる程度に熟したら収穫です。
常温で追熟させ、果皮にしわが出て香りが強くなったら食べ頃!
収穫後、新しいつるが伸びる前に、古いつるから50~60cm残して剪定します。
10℃以下になったら、室内に取り込み冬越しさせましょう。
上手く冬越しできたら、毎年素敵な緑のカーテンが作れます!

緑のカーテンに! パッションフルーツ苗の購入はコチラから

サツマイモの育て方・貯蔵方法

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
イモヅル販売

サツマイモの育て方・貯蔵方法

【植え付け】
連作は可能ですが、イモがひび割れたりしたら次年度は他の場所で栽培します。

【収穫】
10月中旬~降霜前まで

【性質】
日当たりと水はけのよい土地を好み、過湿地を嫌います。(砂質土だと丸形で粉質のイモになりやすい傾向に。水分が多い土地では長いイモになりやすい傾向に)

【栽培のコツ】
畑をよく耕し、堆肥やワラ、刈り草などを多くすき込み、通気性を良くすると収穫量がアップします。

●種イモから栽培する場合
①親株の管理

種イモ用温床の設置例★生育適温
発芽までは地温30~32℃が目安。発芽後は地温を25~27℃に下げ、節間の伸びすぎを防ぎます。温度管理が必要なので、温室や育苗用電熱線マットなど地温調節ができる設備を使用します。もし持っていない場合は、発泡スチロールに伏せ込み、穴をあけたビニールをかけて日中は日光を当て、夜は室内に取り込んで温度を保ちます。温度計をセットしておいて、目安の温度に近い気温で管理してください。


●ポット苗から栽培する場合
①親株の管理

tonnersポット苗を親株として育て、伸び出したイモヅルを5月上旬~6月上旬に定植します。鉢植えなら5号鉢に1株、プランターなら2株を目安に。用土は畑土や市販の培養土に配合肥料を少量混ぜたものを使います。露地植えなら株間20×30㎝間隔で植え付けます。


★生育適温
気温20~30℃、地温23~25℃が目安。9℃以下になると枯死するため、温度を高く保つのがコツ。保温用設備がない場合、トンネルやポリマルチをかけると効果的です。

②イモヅルを採取する
種イモや親株から伸びた苗が50㎝位まで生長したら摘芯し、わき芽を多く出させます。
イモヅルの採取

③イモヅルの植え付け1週間前(5月中旬~6月上旬)
高い畝を作り溝に元肥を入れます。
※高畝にするのは、排水と通気性を良くするため。


元肥:1㎡あたり 
●堆肥:バケツ1杯 ●油カス:少量 ●米ぬか:少量
※その他、ワラや刈り草、草木灰などを入れて土の通気性を良くします。(前に野菜を作っていた畑に植える場合は米ぬか・草木灰だけでも可能。)元肥の上に土を盛り、高さ40cm程の台状の高畝を作ります。

④イモヅルの植え方
※苗が到着したら2日ほど風通しのよい冷暗所に置いてからすぐに植えつけます。植え付けの目安はイモヅルが少ししんなりしている頃です。到着した苗が既にしんなりしていたら到着後すぐに植えつけて下さい。
turu1太くしっかりとしたイモヅルを、5枚以上の葉をつけて親株から切り離し、畝に株間50cm間隔で土中に差し込んでいきます。
発根するまでの数日間こまめに水やりを行います。(発根すると、葉茎が立ち上がってきます。)
イモは節ごとにつくので、しっかりと節を土に埋めるようにして植え付けます。


⑤中耕・土寄せ
6月中旬と7月中旬の2回程、雑草を取り、土を浅く耕し、畝間の土を株元に寄せ通気性を良くします。
※追肥の必要はほとんどありませんが、害虫の被害等で葉がひどくやられたような場合は草木灰などをまきます。この時、油カスや鶏フン等チッソ分の多い肥料は与えません。

⑥収穫
turu2手で株元の土を掘り、イモの肥大を確かめます。収穫は、ツルを丁寧にとってから、イモを傷つけないようにスコップで掘り上げます。
※遅くまで生育させれば大きなイモが収穫できます。ただし、霜に当たると腐るので注意してください。



【貯蔵】
turu3貯蔵適温は13~15℃(12℃以下になると腐ってしまいます)。大量にあるときは図のように土中で貯蔵します。イモは掘りたてではあまり甘味がありませんが、貯蔵することで甘味が増します。
ビニールハウスや軒下では50㎝位の浅い穴に埋めて貯蔵可。少量なら発泡スチロールに入れて穴をあけて埋めます。家庭では乾燥を防ぐために新聞紙に包み、穴あきのポリ袋に入れてスチロール箱に入れて保存します。約10日に1度軽く霧吹きなどで湿り気を与えます。但し、過湿には注意します。


【病害虫の防除】
アカビロウドコガネ(夏にイモの表皮を食害する)→ダイアジノン粒剤など  
イモガ→スミチオン乳剤など

※イモが肥大しない要因は以下の条件が考えられます。
① 土が固い。
② 低温…15℃以下では生長が止まる。
③ 過湿…土壌が温まりにくく、通気不良となり、肥大しにくい。根が多くなる。
④ チッソ過多…葉ばかりが繁るツルボケの症状になりやすい。
⑤ 光…多照・強光を好む。夏~秋にかけて日照が悪いと肥大しにくい。
⑥ 病気







月別アーカイブ
記事検索
ブログスタッフ紹介

国華園ブログスタッフ

2011~2013までインターネット部で植物を担当し、その後、カタログ編集で野菜を担当しています。
野菜関連記事はブログスタッフが直接、その他のジャンルは担当者から原稿を取り立てて掲載しています。